0コメント

TIME IS MONEY で再来率アップ!


昔からTIME IS MONEYってききます


はいはい

確かにと


かる〜く納得して


なんとなくわかってるぜって


ちょーしにのってました。


最近これってもしやかなり奥深い言葉?


って思ってます。


「時は金なり」

もしかり


神様が平等に与えたものはなんですか?


自己啓発本などではよくでてきます。


そう時間。


時間の価値を本当にわかっている人ほど賢いらしい。


わかった気になっている人もかなり多いので気をつけてください。


で、なぜ再来率アップに繋がるか?ですが


これは地方のしがない美容師が言っている自論なので納得してくれた方は実践して頂ければとおもいます。


接客において、お客様の時間を大切にしていない場合が多いと、お客様は違う店に目を向けやすくなると思います。


ちなみに自分は時間によるお客様の再来率アップは去年から実行して昨年と、比べると平均15%アップしてます。

それまでは良くなるときもあれば悪くなるときもある。

安定せずに平均すると同じ。


結局の所、気持ちのムラであったり、担当するお客様がたまたまよかったとかで変動している。


三年前と比べるとそりゃ技術力など上がってくるし少しはのびてますよ。


でもどこか伸び悩んでいました。今となってはお客様にいっぱい入客できたあの時になぜやっておかなかったんだ!と、後悔。


と、それぐらい手応えは感じてます。


なぜ、それが繋がっているか?

自分がお客様になって考えて見てください。


店員さんにいいものを紹介されるとき、


時間をかけて説明されるほど頭に入らず、飽きてくるし、しつこく感じます。
この人買わすために必死やん。って


これを自分にとって何故これがよくて、これを買ったらどう良くなるのかを要約して短時間で伝えられた方がよっぽど買いますし。


なんか、この人わかってくれるなー、この人うまいなーってなりません?

くどくどくどくど、言われて、まぁ買ったとしてもまた行こかなと、あんまならない。


年が近くて、あの人丁寧にしてくれたなーって思う何割の人だけはまた来てくれるでしょうね。


これをサロンワークで置き換えてみると


お客様こられて

カウンセリングで、どーですかねーとか本見たりしながらなかなか決まらんくて、なんかお客さんも不安そうにしてて

やっとカット始まって30分じーと頭動かさずちょきちょきされて

カラー塗られて、気持ち悪なか30分待たされて


やっと気持ちいいシャンプーして、シャンプーは15分くらいだからあっとゆうまにおわってしまって

10分ぐらい熱いドライヤーで乾かされて


またちょっとカットされて毛がついて

次はブローしたり、セットしたりして


スタイリングでこねこねこねこねされて、、、


はよ帰らして。ってなりません?


自分もせっかちなんで、たまらないですね美容室。

居心地悪いわ


これをカウンセリングは提案型で、お客様の悩み聞いて、希望聞いて、それを踏まえて提案する。


その後に本だしてこんな感じって見せる


カットは少し説明しながら15分ぐらいで終わらせて、カラーは10分以内で塗布、20分から30分放置でシャンプー。

時間あるからクイックのヘッドスパでもしときます?ってカット以上の時間を気持ちいいことしてもらう。


タオルドライしっかりして、バット乾かしてチェックカットはなるべくしない。

コテ巻きは5分ぐらいで


スタイリング剤は1分でつけてこねくり回さない。

一時間半で終われて、この後何しよっかなーってなります。


同じことを30分もしてたらお客さんしんどいですよね。
見てて飽きるし
好きでもない人に30分も髪の毛触られ続けたらいやですよね。

この前も他の店だったら四時間以上かかるメニューを

二時間半で終わらせました。別に手抜きしてないし。むしろ丁寧にしましたよ。

そのお客様がもし違う美容室に行ったとき絶対思う自信あります。


この店遅いなって、安いけど行きたくないなって絶対思うはず!


そんな仕事しながら、自分の感性をお客様に気に入ってもらえるようにしてます。

時間かけて感性出してたら、それってナルシストですよ!笑


何かの本で書いてましたが、

成長って、なんですか?仕事の?

入社して出来ることを覚える
そしたらそれを一人で出来るようになる。
一人でできたらそれをもっと早く効率よく出来るようになる。
また新しいことを覚える。

こうやって成長していくらしいです。

同じことをいつまでもしてたら成長してないですよね?


テンポやリズムが大切っていいますよね!
そうやって仕事してると楽しいしイキイキして来ます!

 コンビニでレジ待ってる時5分待つ、だけでイラってなりますよね?心狭いんで。
待つんだったら本読んでレジ空いてから行ったりとかするぐらい。笑

今の人って携帯ですぐ知りたい情報が見れるし、ユーチューブなどサクサク次に気になるものに手が出せることになれている。

そんな時代だから時間の感覚が変わって来ていて

自分でも気づかないくらいストレスを感じていたりするらしいですよ!

そもそもこんなにいっぱいお店がある中で選んでもらわないといけないんだから、心理的に足を運びやすくしないとお客様はどんどん逃げて行ってしまう気がします。


ちなみにうちの店ではランク分けされていて役職、や売り上げが、高い人ほどお客様を同じ時間に受付れる人数が高く、メニューにかける時間も短く設定されています。

感性はそれぞれですが


技術力×スピードでスタイリストを選ぶなら

上位スタイリストが、オススメです!







この記事へのコメント